CodeY Guitar -エレキギターを辞めずに済んだギター弾きのブログ-

エレキギターを辞めずに済んだギター弾きの音楽とかギターとかアレコレです

「NAKAO☆師」が「masa@azure」さんという方とのコラボでギターを弾いているらしい。


どうも、こでわいです。

 

僕が憧れてやまない「NAKAO☆師」が「masa@azure」さんという方とコラボしている動画がYoutubeにUPされている。

コラボ。というか、「masa@azure」氏の楽曲に対してギターを弾いているという感じだろうか。

コレだ。

 


【カバー】Shakatak - Night Birds【Toshiki Kadomatsu】


そして、コチラも。

 


【オリジナル】masa@azure - Fragrance

 

 

 

◆歌モノ楽曲でNAKAO☆師のギターを聴く新鮮さ

昔バンドを組んでいたということは、本人からチラホラと漏れ伝わってはいましたが、基本的に、僕が知っている「NAKAO☆」というギタリストはギターインストオンリー。
歌ものを普通にカバーしているトコロなんてほとんど知らないし、歌ものに対してギターを入れるなんてことも初めて聴いたワケだ。

 

masa@azure」氏。


僕は失礼ながら存じ上げなかったワケですが、あの「NAKAO☆師」がギターコラボを快諾する相手だ。それ相応の人物なのだろう。

ギターや音楽の知識、技術はもちろん。音楽に対する姿勢。そして、師との関わり合い。コレら師が認めた人物でないと、あの人は動かないだろう。


単純に羨ましいな。と思う。


僕はおそらくは一生かかっても、並ぶどころか「師」の判断する基準のスタートラインにすら立てそうにないや。


ただだ。そのまま諦めるのはやはり具合が悪い。


「NAKAO☆師」と一緒に作品を作るということは無くとも、彼に対する敬意を込めて、、、、と、作ったのが、「Invincible」であり、「Like a angel」である。

 

 

今後、超スローペースながら作品を作り続けていくワケだが、その時に「Bone」となるのは、彼の作品たちであろう。ここはおそらくブレる事はないだろう。

 


それが、せめてもの「NAKAO☆師」や「師」の作品との僕なりの関わり方なのだ。