CodeY Guitar -エレキギターを辞めずに済んだギター弾きのブログ-

エレキギターを辞めずに済んだギター弾きの音楽とかギターとかアレコレです

ギターを始めるって時の事。最近の初心者エレキギターセットってどうなの?


ええ。どうもこでわいです。


この前、とあるショッピングモールの楽器屋にピックを買いに行った時に、ギターもチラチラ物色していたんですよ。

島◯楽器なんすけどねw

規模もそれほど大きくなかったし、ギターばっかり置いてあるワケではないので、種類も限られていましたが、、、ギターとかベースの「初心者セット」の締める割合が多すぎない???って思うくらいに各種初心者セットで埋め尽くされていましてw

 


 


エレキギターの初心者セットってお買い得な感じもしちゃいますが、
最近のヤツってモノがちょっとは良くなってきてるんでしょうか???

僕もご多分に漏れず初心者セットを購入したクチなので、当時のクオリティをさほど変わっていないんであれば。。。。
ちょい前に相談されたときにも、やめとけと言ってしまいましたし、今後聞かれてもおそらくはやめとけと言うでしょうね〜。

 

 

◆僕のギター弾き始めのキッカケ

僕が最初に「ギター弾きたいな〜」なんつって思ったのが、確か高校卒業するくらいの時。別に友達とバンドをやろうとか言ってたワケではなく。
ただなんとなく「ギター弾きたいな〜」って思い立ったわけですよw


もっと言えば、ホントは「ベース弾きたいな〜」だったわけなんですがねw

当時、僕が聴いていた音楽ってのが「黒夢」。

 


黒夢 少年 PV


黒夢にどっぷり浸かってた時期がありまして、アソコってほらボーカル清春さんとベース人時さんの二人組(ギター抜けたからよ)じゃないですか。


なんでね。


ああ。ベース弾きたいなと。

ベースやってる友達に相談したところ、「ベースやめとけ、ギターにしろ」と言われましてね。なぜだかは知りませんがw

その結果、「少年ジャンプ」とかの裏チラシについてるような通販の広告に載ってた「エレキギター初心者セット」を注文。
どでかい箱で届いたときには、もう飛び上がる程にウキウキしたのを覚えていますね〜。

全く自分の意志通りに動かない左指に苦戦しつつ。。。生音でポロンポロン弾いていましたよ。

しかしだ。。。。

 

教則用のビデオ(DVDではない)がついていましたが、不親切にもさっさかと説明が進んでいくので使えないwコッチが確認しようとしてギターを見てると、次のセンテンスに進んでるくらいのスピードだからだw
ビデオなので巻き戻すのも面倒だし、未経験・無知のモノに教えようという気が全く感じられないそのビデオも、一度通して見たっきり二度と再生していない。

付属のミニ(すぎる)アンプもシールド繋いで鳴らすと、ギターの出力とアンプの出力が全く合致してないのか、ノイズしか鳴らないという代物wシールドもあまり良くないのだろうし。


結局のトコロ、教則本もビデオもチラ見しただけで終わって、お気に入りのバンドのスコアを買ってきて弾いてました。

ま。「Fコード」の壁に引っかかって挫折。辞めてしまいましたがw


なので〜。エレキギターの初心者セットって色々ついてていい感じ!って思いますが、やめとけと。


ま。あの値段でいろいろついてくるのは凄いとは思いますけどねw