CodeY Guitar -エレキギターを辞めずに済んだギター弾きのブログ-

エレキギターを辞めずに済んだギター弾きの音楽とかギターとかアレコレです

ギター動画 「NOT ALONE」。僕が間接的に関わったNAKAO☆師の1曲。


どうも、こでわいです。再三の更新ですw
話題が多すぎるな〜。

NAKAO☆師が最近、演奏動画をUPされている。「SEVEN PICTURES 3」から3曲目となる「NOT ALONE」が、昨日公開になった。

 


【MV】NAKAO☆ - Not Alone

 

すでに公開になっている「Existence」、「Windy Hill」と一緒に聴いていただきたい。

 

NAKAO☆「Existence」 - YouTube

NAKAO☆「Windy Hill」 - YouTube

 

本来、「SEVEN PICTURES」という名前の通り、7曲からなるアルバムとなっているワケなんですがね。
「Existence」は1曲目のOPナンバー。「Windy Hill」は、アルバムの中核を担う堂々の3曲目。

そして、トリ。ラストが「NOT ALONE」だ。

このアルバムは全体通して結構ハードなアップテンポな曲が多い。シリアスな雰囲気の曲から、疾走感あふれる曲まで。

心が高ぶる感じだ。

そこに来て、このラスト「NOT ALONE」。今まで高ぶっていた心を沈める。
クールダウンさせてくれる。
「フッ」と息を抜いて、リラックスさせてくれる1曲である。

このバランスが絶妙である。是非通して聴いてみてほしい。

 

 

◆この曲。実はですね。。。


この曲。実はですね。。。私、こでわいが間接的ながら関わらせて頂いた1曲。

Youtubeの動画の冒頭。1枚の写真が出てくる。赤い提灯が並ぶ夕暮れの参道を写した1枚である。
コレ。僕の地元の祭りの様子を収めた1枚だ。撮ったのは僕だw

NAKAO☆師が大層気に入ってくれたらしく、この1枚を元に曲を作ってくれたのだ。
こんな光栄なことはない。


昔ながらの、地元の祭り。小学生たちが夏休みに友達と遊びに行く。車の通らない細い参道沿いには、地元の自治会から子供会。消防団からなる出店がでている。

飲食から、風船ヨーヨーから、金魚すくい。輪投げ。ストラックアウトなどなど。。。
小学生は無料だ。

保護者や地元の大人たちが見守っている中で好き勝手にやれるわけだ。昨今のちょいと物騒な世の中からすれば、昔ながらの懐かしい、のびのびした光景だ。

参道を上がると神社があって、盆踊り会場となっている。飲食のできる出店も多数。


観光客が押し寄せるような祭りではない。。。素朴な祭りである。地元民しかこない。

が、

おじいちゃんおばあちゃんからヤンキー兄ちゃん姉ちゃんから、おじさんおばさん。子どもたちから赤ちゃんまで。

地元の自分たちにとっては大切な祭りだ。

きっと誰しも、少なからずそんな記憶ってあるだろう。子どもの頃に行った地元の祭りを思い浮かべながら「NOT ALONE」を聴いてみると、また違ったモノが浮かんでくるかもしれませんな。

 

「SEVEN PICTURES 3」各種配信サイトで販売中である。ギタリストNAKAO☆の配信一覧はココでチェック

NORIAKI NAKAO : Album, Discography | TuneCore Japan


是非とも通して聴いてみて頂きたい。