CodeY Guitar -エレキギターを辞めずに済んだギター弾きのブログ-

エレキギターを辞めずに済んだギター弾きの音楽とかギターとかアレコレです

尾崎世界観がアウトデラックス登場とか。共通点とかが見え隠れしてましてw


どうも、こでわいです。

 

ええ。尾崎世界観。言わずと知れた「クリープハイプ」のギターボーカル。
アウトデラックス出演って先週予告でも見たけどさw

 


クリープハイプ - 「イト」MUSIC VIDEO (映画「帝一の國」主題歌)

 

いやー。楽しみw

【引用】

クリープハイプ尾崎世界観(Vo,G)がフジテレビ系で放送される「アウト×デラックス」に出演する。

今回、尾崎世界観は「我慢できないアーティスト」として登場。
SNS上で自身への否定的なコメントを見つけると徹底的に追い詰めていくことを明かす。
さらに日常生活の中で苛立ちを感じるというビニール袋、椅子とコート、引っ越し業者、ラーメン店の店員、駅員などに対する不満を赤裸々に語る。
彼の独特な感性に番組MCの矢部浩之マツコ・デラックスは驚愕するが、
レギュラー出演者である山里亮太南海キャンディーズ)だけは「あるある!!」と共感を示す。

引用元:http://natalie.mu/music/news/254011

 

尾崎世界観。っていうか「クリープハイプ」。話題になり始めた時にね。
ラジオとかでもかかりまくってたんですがね。
あの時は、あの強烈すぎる「ハイトーン」がどうしても耳についてね。

好きじゃなかったんですよ。

「どうせ。ベタベタの恋愛モノの歌とか歌ってんだろう???」

って、歌詞もろくに見ず、歌もキチンと聴かず。完全先入観で聴いてました。

 

ごめんなさい。僕がまちがってました。

 

 

◆印象がガラリと変わったのが、インタビュー


それがガラリと変わったのが、確かね。尾崎世界観さんが〜本書かれたそうで、
その発売記念かなんかで特集が【Zero】かなんかで組まれてて。

それをね。たまたま見たんですよ。

したらね。


「昔の売れない時代の自分や、世の中への不満を全部歌にしてぶつけている感じ」

 

みたいなニュアンスの事を言っててね。なんか共感を憶えましてw

ええ。僕もいろいろと怒ってるんですよw

 

自分自身にもだし。世の中へもねw大抵の人、皆少なからずそうでしょう?あるでしょう?

それが表に出ちゃうのか、自分の中で消化できるのか???ってトコなんじゃないでしょうか?違いってのは。

尾崎世界観ほどではないですが、僕も人よりもそういうのが表に出やすい人間なのでね。
(基本的に変な人扱いですからねw)


尾崎世界観。多分、この人とリアルで知り合いとかになったら、
すんげー仲良くなれるか、めっちゃ嫌いになるか両極端。どっちかだろうなw


。。。。南海の山ちゃんとも同族かw

 

最後にもういっちょ。

 


クリープハイプ - 「鬼」MUSIC VIDEO (Full Version)